不動産仲介業者を利用して家や土地をなるべく高く売りたい!そんな時に最低限押さえておくべきポイントとは | 不動産買取業者に家(マンション)を売って後悔する前に確認すべきサイト

不動産仲介業者を利用して家や土地をなるべく高く売りたい!そんな時に最低限押さえておくべきポイントとは

家や土地を売るときには、誰しもなるべく高額で売却したいものです。不動産を売却する際には、押さえておくと役立つポイントがあります。すこしの努力と工夫で結果が大きく変わってくるので、これを機会に是非とも覚えておきましょう。以下では、不動産をなるべく高く売るために最低限押さえておくべきポイントを解説します。

売却に入る前に価格相場を知る

不動産を売却するときには、実際に売却手続きに入る前に、対象の不動産のだいたいの価格相場を把握しておくことが役立ちます。

不動産を売るためには不動産の売り出し価格や売却価格を決めないといけませんが、適切な価格設定をするためには、相場を知っておく必要があります。

相場を知らないと、相場より低い価格で売って損をしてしまうおそれがありますし、反対に、高額な設定をしすぎていつまでも売れないという状況に陥る可能性もあります。

不動産の価格を調べるときには、実勢価格を調べましょう。

実勢価格とは、実際に不動産が取引されている価格のことです。国土交通省の土地総合調査システムや、レインズのサイトなどを確認すると、土地や家の価格相場がわかります。類似事例を探してだいたいの価格感を把握しておきましょう。

複数の業者に価格査定依頼をする

不動産をなるべく高く売るには、複数の不動産業者に価格査定依頼をすることもまた非常に重要なコトです。

不動産の売り出し価格は、不動産業者に査定してもらった価格が基準となってきます。そこで、なるべく高い査定額を出してくれる業者に売却を依頼した方が、高額で売り出しをすることができますし、高く売れる結果につながりやすいです。

同じ不動産でも、査定する業者によって数百万円以上の差が発生することもよくある話なので、いくつかの業者に査定依頼をして、中でも高額な査定結果を出してくれる業者に依頼する事が大切です。

もし、自宅近くの1社にしか査定依頼を出さなかったら、その1社の査定価格が低くても、そのことに気づかないまま依頼してしまって不動産を安くしか売れなくなるおそれがあります。

よい不動産業者を選ぶ

不動産を高額で売却したいなら、良い不動産業者に仲介を依頼することも重要です。

良い不動産業者とは、対応が丁寧で熱心に売り先を探してくれる業者のことです。不動産を売るときには、売り先を不動産業者に探してもらわないといけませんし、買い手との交渉も依頼することになります。また、いろいろな疑問を持ったときに答えてもらう必要もあります。そこで、良心的な対応をしてくれる業者に依頼することが、良い結果につながります。

不動産業者選びでは、高額な査定を出してくれることも重要ですが、良心的かつ丁寧に対応してくれることも、同じくらい重要です。

適切な価格設定をする

不動産を高額で売却したい場合には、価格設定を適切に行うことが重要です。

もちろん高い値段で価格設定をすることも大切ですが、相場を外れて高額な価格をつけても、通常はなかなか売れません。相場というものを理解して、需要に応じた価格設定をしなければなりません。なかなか売れない場合には、ときには価格を下げないといけないこともあります。

反対に、人気がある物件の場合には、強気の価格設定をすることが高額での売却につながります。

良い不動産業者に相談しながら適切に価格設定をしていくことが、不動産売却の成功のコツです。

内覧時に工夫する

不動産を売却するときには、購入者向けに内覧をすることが多いです。このときの対応が非常に重要です。

内覧時に良い印象を持ってもらえて「是非ともこの物件がほしい」と考えてもらえたら、高額な価格でも売りやすくなります。反対に、内覧時の印象が悪ければ、「やっぱり買うのはやめておこう」、と思われたり、「高額なお金は出せない」、と思われたりしてしまいます。

そこで、内覧時には以下のようなポイントを押さえておくことをおすすめします。

内覧時に押さえておくべきポイント

  • キッチンはコンロ、シンクをピカピカにしておくこと
  • 生ゴミなどのニオイの元は断ち切ること
  • 浴室・洗面にカビや水垢がないようにする
  • トイレは便器や床、手洗い場などまできれいにする
  • リビングやダイニングは整理整頓する
  • 玄関の靴や傘はきちんと収納する
  • 窓ガラスや網戸の拭き掃除をして、カーテンを開けて光を入れる
  • 収納は、中まで整理する

まとめ

以上のように、不動産を売却するときには、少しの知識と小さな工夫によって結果が変わってきます。これから家や土地を売りたい人は、是非とも参考にしてみて下さい。



このページの先頭へ